会社概要

事業者名:KAORU FACTORY(カオルファクトリー)

代表者:東條 甲稟(トウジョウ カオル)

住所:大阪府大阪市北区(大阪駅徒歩5分)

URL :https://win-win-relations.com/

e-mail:human@win-win-relations.com

電話:06-6105-2593・FAX:06-6345-7931

主な事業内容

  • 企業向けカスタマイズ研修・講座
  • 企業・団体向け講演
  • 人材育成
  • 組織開発
  • 管理職研修
  • 採用面接業務
  • メンタルヘルスサポート

など

所属団体・資格・専門

  • 日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
  • 米国NLP協会認定資格 NLP(上級)プラクチショナー
  • 厚労省・独立行政法人労働者健康福祉機構
    産業保健総合支援センターメンタルヘルス対策促進員
  • 一般社団法人 日本産業精神保健学会員
  • 厚労省主催 就職ガイダンス講師
  • 公益財団法人介護労働安定センター ヘルスカウンセラー
  • メンタル&パーソナル・コーチ
  • コミュニケーション・アドバイザー

経営者と現場で働く人の距離を縮めます

東條 甲稟(トウジョウ カオル)一般企業での管理、調整等マネジメント業務に従事し、社員教育、企画運営担当を経て、通信会社グループ企業で勤務。

主に、コミュニケーション能力向上、メンタルヘルスケア対策などに関する研修の企画運営、安全衛生活動、社員及び派遣社員へのキャリアカウンセリングなどに携わってきました。

現場で疑問に感じたのは、経営者や管理職の気持ちや思いがなかなか反映されない。

会議室で話し合われる内容と現場の距離や温度差があるのはなぜか?ということでした。

そして、その距離を縮めていくことで生まれる事が無限大にある事に気づきました。

KAORU FACTORYは、豊富な研修経験に基づき、4つのサイクルを軸に、表面的なテクニカルスキルのみでなく、潜在意識を動かすアプローチを行い、かかわる方お一人おひとりの人間力アップとモチベーションの向上のお手伝いをしております。

気づきから始まる4つのサイクル

「気づき」→「成長」→「革新」→「進化」のサイクルを循環させるためのファーストステップは気づきです。

気づきは 、個人や組織の能力発揮の大前提とも言えるでしょう 。

単なる知識や行動パターンのレパートリーを増やしたり 、マニュアル化するのではなく、個人のリソースを100%生かために、今ここで起きている事に意識を傾け「気づき」の質を高めていく事です。

気づいた個人や組織は、目的を達成するために意識を高め行動することで結果を出し 、またさらに高い目的を設定する、成果を出せる能力をつける事ができます。

行動の目的に対する明確な自覚を持ち、行動する目的意識の質が高まります。

さらに、その意識や能力は、職場という枠を超え、社会や地域に対しても発揮されるでしょう。

いい土づくりから始めませんか?

KAORU FACTORY・東條は、良い土づくり(人材育成・組織開発)に必要な道具やノウハウを持っています。

気づくことは、職場という畑の土を耕す事かもしれません。

畑の土は固かったり、石が混じっていたり、古い根っこが埋まっているかもしれません。

汗をかきながら大小さまざまな石を掘り起こし、古い根っこを抜き、良質な肥料を混ぜ込むことで、ふかふかで良い畑の土が出来ます。

ふかふかの良い土が出来れば、どんな種類の種をまいても、どんどん成長をして、たくさんの美しい花や栄養豊かな実、作物をつけます。

一度植えれば、翌年も勝手に育ったり、年々株が増え大きくなるものも。

また、土の中にはしっかりとした太く長い根を張ることが出来るので、雨が降っても風が吹いても倒れませんし、害虫の被害にも負けません。

KAORU FACTORY・東條は、良い土づくり(人材育成・組織開発)に必要な道具やノウハウを持っています。

私と一緒にいい土をつくる事から始めませんか?

畑に入る「長靴」を準備してお待ち申し上げております。

東條 甲稟(トウジョウ カオル)

福島県いわき市生まれ 滋賀県大津市育ち

1番好きな事は、仕事でたくさんの方にお目にかかること。

2番目に好きな事は、フルーツショップ(千疋屋・阪急&阪神百貨店)で旬の果物をあれこれチェックしたり、ジューススタンドでジュースを飲んだり、フルーツパーラーでパフェを食べること。

3番目は、国内・海外のホテル(出来れば海の見える部屋)で静かに読書をすること(自分へのご褒美の時間)です。

「働く方のお役に立つこと」「わくわくドキドキしていただける研修を行う」をミッションに、全国を飛び回っています。